中国名菜 銀座アスター

企業理念

中国食文化の真髄を最高のかたちでお届けする

昭和元年(1926年)の創業以来、日本社会に中国食文化の価値を伝えてきた銀座アスター。

四千年の時の流れに磨き抜かれた中国料理は、「名菜」と呼ばれる有名な料理だけでも八千品目に及びます。
それは芸術の域に達し、世界ナンバーワンと言えるでしょう。
わたしたち銀座アスターは、簡便化・スビード化が進む今だからこそ、世界一の料理の根底に流れる食の思想や文化を学びつづけ、
今の時代に相応しいかたちで提供し、多くの感動を生み出していきたいと考えています。

経営方針

企業理念を実践する独自の経営システム「CCIVSS」

銀事アスターは、「中国食文化の真髄を最高のかたちでお届けする」という企業理念を実践するため、「CCIVSS」という経営システムを導入しています。
1973年に開発し、現在まで導入されている「CCIVSS」。

「CCIVSS」とは

Chinese(中国の)」
Cooking(食及び食文化)」
Information(情報)」
Value(価値)」
Service(サービス)」
System(システム)」

の略称。

伝統と歴史のある中国の食と食文化の情報から、価値あるものを取り上げ現代に適応させ伝えるための経営システムです。

私たち銀座アスターは「CCIVSS」の実践により、時代に合わせた質の高い「料理」「サービス」「ムード」を提供し、中国食文化の神髄を最高のかたちでお届けしていきます。

経営システム「CCIVSS」

会社概要

会社名称 銀座アスター食品株式会社
創業 1926年12月(昭和元年)
設立 1954年12月(昭和29年)
資本金 3000万円
売上高 64億円(2021年9月期)
所在地 〒104-0061 東京都中央区銀座1-8-16 GINZA ASTER BLD.8階
代表者 代表取締役社長 池田 郁
従業員数 1408名(契約社員970名含む)(2022年3月時点)
事業内容 中国料理レストランの経営およびお持ち帰り用の中国料理の加工販売
事業所数 事業所数 レストラン/37店
関連会社 株式会社銀座アスター

株式会社三禧

所在地

銀座アスター食品株式会社 本社

〒104-0061 東京都中央区銀座1-8-16 GINZA ASTER BLD.8階

【東京メトロ】有楽町線 銀座一丁目駅 徒歩1分/銀座線 京橋駅 徒歩2分/銀座線 銀座駅 徒歩4分/
【JR線】有楽町駅 徒歩5分